スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
公開前夜に謎ディSPドラマですって!!
2013 / 06 / 29 ( Sat )
映画謎ディ公開前夜の8月2日(金)21:00~22:52
「謎解きはディナーのあとでスペシャル~風祭警部の事件簿~」
が放送されます

主役はタイトルどおり風祭警部の椎名桔平さん
影山の翔くんも、もちろん出演です

ふふっ、風祭警部が主役だなんてどんなコメディになるやら(笑)
翔くんの出番は多くはなさそうですが、今まさに撮影中なのかな!?
はっ(゜ロ゜)!!だから翔くん黒髪に戻ったのか
きっと家族ゲームを終えてすぐ撮影してたのね…
相変わらずお忙しい

SPドラマのストーリーが映画に繋がるそうで、これは見なければっ!!
8月はまさに謎ディ祭ですね
楽しみ~
09 : 42 : 45 | ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家族ゲームの余韻
2013 / 06 / 26 ( Wed )
家族ゲームが終わってしまい、抜け殻ぎみな菜実です
(・・・半分はプチ放置の言い訳
この3ヶ月の楽しみがなくなってしまったのは、やっぱり淋しい。
あんな楽しそうな翔くん、もう見られないかもしれない。

お話はとっても考えさせられるもので、吉本は決して愛されるべきキャラでもなくて、
悲しい過去や、残酷な現実や、壊れていく沼田家には本当に胸が痛んだ。
自分に置き換えてみるとぐさぐさっと刺さる部分もたくさんあったし、
沼田家は実はそこらへんにたくさんあるんじゃないかと思ってもみたり。
過去の自分を殺してまで吉本荒野になることを選んだ田子先生の悲しみと決意、
それが分かった今なら吉本の奇行と、メッセージとのギャップも理解できる。

家族ゲームが始まる前、翔くんはいろんな人にいろんなことを言われたと思う。
過去の映像は知らない私も、原作を読んだら途端に不安になった。
翔くんに出来るだろうかと。
でも、それは余計な心配だった。
翔くんは私の想像を遥かに越えた姿を見せてくれた。
吉本な翔くんは、普段見られない表情を見せたり、普段カメラの前ではやらないような言動をしたり、
およそアイドルらしからぬ台詞もあったりして、そんな翔くんが見られたことを単純に嬉しいと思ってみたり。

ただ、また吉本に会いたいかというと正直そこまででもなくて、
またどこかで家族を壊していく吉本を見るのかと思うと辛い。
(いや実際そうなったら手放しで喜ぶけど、たぶん無いと思う)
見るたびにこれほど考えさせられたドラマは初めてだったし、見終わるとすごい疲れてしまって。
見るだけでそんなんだったから、作る方には想像以上の苦労があったんだろうと思う。
だから翔くんが楽しそうだったというのは語弊があるのだけれど、
今までにないキャラを思い切って出来るという意味でいろいろ発散できたんじゃないかな。
とにかく私の心にいろんなものを残して吉本な翔くんは消えてしまった。

ドラマは最後性急な感じで、水上(忽那汐里さん)の語りで過去が明らかになるのは安易だなぁと思ったけど、全何話になるか初めに決まってなかったというので仕方ないかな。
いろんな衝撃を残した沼田家だったけど、最後は前向きな終わり方でとにかく救われた。
個人的には長男慎一の彼女だったあすかちゃんが非常によく出来た人間で、もう少し彼女の思いなんかが知りたかったなぁなんて。

この1週間そんなふうに考えたりしながら、未だその余韻に浸っています。



さて、今週に入ってようやく私は謎ディ雑誌祭りを迎えています(遅っ)
毎日のように発売されるとあっていつ買いに行くか悩んだ挙句、たいがい出揃ってからまとめて買う作戦に出ました
田舎の書店ですから、そんなに早く売切れたりしません。
なんならにのちゃん表紙の映画雑誌もまだ残ってるくらいですから
というわけで厳選して3冊買ったわけですが、翔くんが表紙の雑誌を3冊まとめて買う勇気(笑)
この人翔くんのファンなんだなって絶対分かるじゃん!ま、いいけど。
どれもこれも可愛い翔くんを見てにやにやしています
吉本のおかげで安定していたイケメン翔くん♪
なんだけど、吉本とのギャップなのかな、本当に可愛いの。
個人にはシネマ☆シネマの影山じゃない方(笑)の翔くんの写真にかなりきゅんきゅんしています
かわいい…

そんな翔くん、当分休みはないと知らされて愕然としたそうですが、まぁそうだろうね…。
働き過ぎを止めることはできないので、せめてたまに息抜きして体調には気を付けて欲しいものです。


あれ!?明日はVS嵐お休みなのね
息子ちゃんに「今日は木曜日だけど、嵐はおやすみだよ」って言っとかないといけません。
VS嵐はおやすみだけど私は書きたいことがあるので、ではまた明日!



23 : 25 : 08 | ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家族ゲーム 最終回にやられてます。
2013 / 06 / 19 ( Wed )
えーーーーーーっ!!!
ちょ、ちょっと、ナニそれっ。
それってアリなの!?全部騙されてたの?私たち。。。

そして、なにあの最後の「いいねぇ~」
先週と今週の涙を返せーーー!!田子雄大っ!


取り乱してすみません。
家族ゲームが終わった後の、率直な私の声でした。



私、エンディング前のシーン、涙しながら見てたんだよ…
涙で画面が滲んじゃって、あぁ翔くんの顔が見えない、とか相変わらずアホなこと思いながらTV見てて、
今日のEndless Gameはやっぱりサビは2番の歌詞だったな、となぜか安心して
山を下りる翔くんと神木くんの歩き方がちょっと似ていて面白くて、
最後の最後に慎一(神木くん)何言うかと思ったら・・・

で、冒頭に続く。


完全に口ぽかーんでしたよ私(笑)
涙も止まったよ。
やられたーって感じです。


いやいや落ち着け私。すべてが作り話だと決まったわけじゃない。
最後の「いいねぇ~」は“想像力の欠如”の問題を抱えていた慎一が、想像力を働かせたことに対する「いいねぇ~」かもしれない。
8年前の出来事はやっぱりホントなのかもしれない。

けれど、最後の「いいねぇ~」が一番想像力を掻き立てられるよ。
どこまでがホントで、どこからが吉本の罠なのか。
悔しいけど、吉本って相当頭いいな。


今日は「家族ゲーム終わってしまったよ・・・」的なことを書くんだろうなぁと思っていたのに
正直それどころでない。
何あの破壊力。


ちょうど去年の今頃が鍵部屋の最終回で、榎本さんのニヤリで終わったことをなぜか思い出した。
そのくらい混乱しているので、詳しい振り返りはもう一度見返してからにします。
ではまた。



23 : 43 : 42 | ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今さらですが…プラデ?
2013 / 06 / 17 ( Mon )
いやん、今日のZEROの翔くんカッコいい
お肌の調子も良いし、髪型もいい感じだし、お目めもキラキラだし
昨日家族ゲームもクランクアップしたそうで、ひとつ肩の荷が下りたのかな。
本当にお疲れさまでした。
明後日の最終回、楽しみにしています。


さて、今日はにのちゃんのお誕生日。
…については、後ほど別に書きたいと思います。
間に合うか・・・?
間に合わせるっ


その前に、ここ数日続く今さら記事。
にのちゃんBDついでに、ホントにホントに今さらですが、眠っていたプラチナデータの記事を掘り起こしてアップします(笑)


「プラチナデータ」いつ見に行こうかとカレンダーとにらめっこしていた3月。
ウチの旦那さん土日はたいてい仕事なので息子ちゃんを預けることもできず、かと言って平日は私も仕事だし、夜に家を空けるわけにもいかない。
というわけでチャンスは旦那さんが休みの平日の夕方。ここだけだと思ってたので、その前日の夜に話してみました。

私「ちょっと見たい映画があるんだけど…。明日見てきていい?」
旦「いいねぇ。たまには一人で映画も息抜きになっていいんじゃない」
私「ありがとう。じゃあ息子ちゃんのお迎えよろしくね。仕事終わったら映画館に直行するから」
旦「で、何の映画見るの?…あ、どうせ嵐のか!」
私「(読まれてるw)ああ、うん、まぁ。プラチナデータなんだけど…」
旦「あー、ニノのやつ」
私「そう。いや、原作がね東野圭吾でね、私この人の小説結構好きでね…云々」
旦「まぁ行ってくれば」

てな感じですんなり許可してくれた旦那さん。
ありがとうございます。
子育てとアラシゴトの両立は、旦那さんの協力なしには出来ません(笑)
あ、夏になったら謎ディ見に行きますので、その時もよろしくお願いします!

映画館に行くこと自体が久しぶりな私。思い起こしてみると…息子ちゃんが生まれて初めてかも!妊娠中に見たレッドクリフⅡが最後かな?いやー、ビックリするほど久しぶり。
やっぱり大きいスクリーンっていいですね。
平日の夕方だったし、公開してからちょっと経ってたので結構空いていて、集中して見られました。あっという間の2時間ちょっとでした。
Breathlessも映画館の音響で聞くと、やっぱ違います。

見終わって、無性にニノちゃんの声が聞きたくなって「それはやっぱり君でした」を車で聞きながら帰りました。


プラチナデータに限らず原作のある映画については言えることかもしれませんが、
原作を読むが先か、映画を見るが先か、という思いをこれほど抱いた映画は初めてかもしれません。

私は原作を読んでから映画を見たので、結末や人間関係やその背景などを分かって見ていたので「ふむふむ、なるほど。こうきたか~」とか思いながら見ましたが、果たして原作を読まずに映画を見たときにこの話が分かっただろうか、と。
結論を知ってからもう一度見たい映画はありますから、そんな感じになるのかなぁ、それともよく分かんなかったってなるのかなぁって。

陽だまりはまだ原作を読んでいないので、原作が先か、映画が先かどーしようかな~なんて思っています。



映画の感想は長いのでたたみます。

続きを読む
23 : 31 : 22 | ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家族ゲーム#9 呼ばれてないのに…?
2013 / 06 / 12 ( Wed )
会話というかセリフの全くない冒頭シーン。
そこにあるのは虚無感だけで。初回のような滑稽さはどこにもなくて。

田子先生の過去は衝撃的すぎる。
バラバラだったものがようやく繋がったけれど、分かったところで後味苦いだけで。
内容については何にも書けないよ。ちょっと重すぎるよ。
見ていて本当に胸が苦しかった。
あのシーンは、涙が出た。
翔くん、とか考える余裕がなかった。

ホントに来週で最終回なの!?
一体どーなるの!!


9話の唯一の救いは、
「呼ばれてないのにじゃじゃじゃじゃーん」
と現れた吉本。

あのセリフ考えたの脚本家さん!?それとも翔くん!?
どちらにせよ、やられたわ~♪


というわけで、気分転換に「呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん」を聞いています(笑)

なぜか惹かれる吉本先生ビジュと、ここへきて好感度急上昇の田子先生。
うーん迷う(何を?)
担任の先生にするなら断然田子先生なんだけど、なんでか吉本先生の翔くんがいいんだよな~。
やっぱ可愛い翔くんよりも、カッコいい翔くんのほうが好きなんだ(*^_^*)
うん、そういうことなんだきっと。




皆様のところ、台風の影響は大丈夫でしょうか?
私の所は、たぶん台風の影響が反対に作用したらしく、本日猛暑日手前の34度でした…。暑かった・・・
それでも家の中はまだ30度はないのでエアコンはつけませんでしたけど、扇風機出動しました!
梅雨はいったいどこへ?そろそろ雨降ってくれないと、ダムとかヤバイみたいなんですけど。
予報を見る限り明日も真夏日は確定みたいです。
ううう…嫌だけど、明日も頑張ります。


23 : 59 : 32 | ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。