スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ウラ嵐マニア、聞いております♪
2012 / 09 / 26 ( Wed )
ウラ嵐マニア、新米ファンの私にはほとんど知らない曲なんじゃ…と思っていましたが、聞いてみると「あっ、この曲聞いたことある」っていうことが結構ありまして(^_^;)
一体どこで聞いたんだろう…と思いますが、きっと昔のCMだったり、動画サイトだったり、どこかで聞いていたんでしょうね。耳に残るメロディーが多いせいかもしれません。
昨日はなぜか「DANGAN-LINER」のサビが頭から離れず…(笑)そういうことってありますよね。

で、ようやく二周り聞きまして、私なりの感想を。
ずっと聞きたかった「Still...」とか「時計じかけのアンブレラ」「僕が僕のすべて」とか、曲名を挙げだしたらキリがないのですが、みなさんが好きな歌に挙げる曲は、やっぱりいい。
そして全体的に、シングル曲よりも身近な歌詞が多いな、と思いました。
シングルはドラマに合わせて作られることが多いからか、イイ歌だけど自分とは重ねられないこともあるのですが。
それは決して悪いことじゃないし、歌詞の意味なんか関係なく好きな歌もある。
でもカップリングは、等身大の気持ちを歌ったものが多いんじゃないかな、と。
特に恋愛系の歌は、旦那のいる私には過去の話なんですが(笑)あ~こういう気持ち、経験したことあるなぁ…と少し甘酸っぱい気持ちを思い出しながら聞いていました。

そんな中で、私が耳に残った歌は「over」
どのへんが、と言われても答えられませんが(記事にするなら答えろよって感じでしょうけど)、なんだかすごくメロディーと歌詞が心に沁みたのです。

“上書きされる日々も 読みかけの愛も
 幾つも 捨てられないせつなさも「丁度いい」と呟いた”

がむしゃらに前だけを向ける年でもないし、かと言って過去を振り返ったところでどうしようもなくて、自分より大切な守るべきものがある今は、“自分”はどこかに置いてけぼりな部分もあって。
結局「私の夢ってなんだろう」ってことに落ち着くのですが。
これは永遠のテーマかもしれませんね。
だって結婚するのも夢だったし、子どもを持つのも夢だったので、夢が叶っていないといえば嘘になります。
でも、人間って欲張りで、ひとつ夢が叶うと、他の夢を見たくなるし叶えてみたくなる。
今のこの人生の過程では諦めた夢もあるし、やり直したいことも後悔したこともたくさんある。
「あの時こうしておけば」は考えたってどうにもならないから、「あの時があったから今がある」って思うしかない。

“誰もが願う明日へ 叶えたい思いを強く強く
 重ね続けてる今を この胸にいつまでも歩いて行く”

えーっと、何が言いたいのか分からなくなってきましたが(笑)ウラ嵐マニアを聞いて、いろんな感情を経験出来てます。
今はさらっと聞き流している段階ですが、何度も聞くとまた歌詞の意味が響いてくるんだろうなぁと思います。
てか翔担ならサクラップのある歌について書けよ、って話ですが、ありすぎて書けないの(-_-;)
そのうちまた書くかもしれません。

そして息抜きにシークレットトークを聞いてはにやにや。ちなみに車で聞いたら、顔がにやけて怪しい人に見られてそうな気がしたので自主規制(^_^;)
とりあえず6,000円が高いとかどーとかこーとか言っていた過去の私に、買って良かったよ!って教えてあげたいと思います♪



スポンサーサイト
07 : 12 : 56 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<「LIFE」 Piano | ホーム | アラフェスのリクエスト結果が…>>
コメント
--夢か・・・--

こんばんは!!

私もやっぱり嵐の曲のカップリングとかアルバム曲とか聞くと、なんとなく昔を思い出しちゃいます。
私の表現だと、懐かしくて甘酸っぱい感じです。

今は夢とかはもうなかなか見れないですが、今ある幸せも悪くないですよね(^-^)
あと、キラキラした嵐に元気とワクワクもらっている日々もすごい幸せの1つです!!
by: ルー * 2012/09/26 20:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

ルーさんへ

おはようございます(*^^*)
懐かしくて甘酸っぱい、なんとなく分かりますよー。
シングル曲とは違う魅力があっていいですよね!
そう、今の生活も充分幸せなんだろうけど、何かこのまま終りたくないって思う私は、専業主婦にはなれないタチなんだとと思います(^_^;)

by: 菜実 * 2012/09/27 07:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://namitoarashi.blog.fc2.com/tb.php/97-c0713b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。