スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
福岡でのもろもろ雑記
2014 / 01 / 11 ( Sat )
年末年始のアラシゴトをなかなか追いかけられずにいる菜実です。。。
お正月太りもしたし、お正月なまけもしたので、日常に戻るって大変。
ブログも日常に戻り切ってないついでに、今さらまだコンサート関連の話をしますm(__)m
今回は、コンサート後のことや感じたこと、コンサート中の息子ちゃんのこと、翌日の観光のことなど、もろもろ脈絡なく書きます。

コンサートの内容に直接関係することはありませんが、特にコンサートに行かれなかった方には不快な内容もあるかもしれません。
限定記事でアップしようかなと思ってるくらいで。
でも、思ったことは書いておきたいし、読んでいただきたい部分もあるし、でも行かれなかった方のことを思うと言わない方がいいんじゃないかと思うこともあって、、、。
そんな感じなので、ご了承いただける方はお読みください。




*******************


今回のコンサートの座席、すでにご存じの方も多いと思うのですがいわゆる見切り席というのがあって、メインステージの斜め後ろくらいの場所です。そこまで行ってみたわけじゃないけど、想像するにメインステは全く見えないだろうし、センステも場所によっては見えないだろうし、後ろの方だったらバックステージすら見切れるんじゃないかと。
嵐さんのコンサートに行って、嵐さんの姿が見えないだなんて、考えただけでも悲しい。
でも、翔くんがね、例えばムビステからメインステージに戻るときとか、ギリギリまでその見切り席の前にいて手を振っていたのが印象的でした。で、そのあと急いで走って移動するっていう流れを何度か見ました。 他の皆さんがしてなかったわけではなくて、私はずっと翔くんを見てたから翔くんのばっかり覚えてるだけなんだけど。
その時の翔くんの背中を見ながら、うらあらしのコメント(どの席にいても楽しんでもらえるようにすること)を思い出してました。

今やFCに入っててもコンサートに行けない人がたくさんいて、私のまわりでも行けない方が何人もいて、コンサートに行けるだけ有難いという想いは痛いほど感じていて。新米の私が行ってもいいだろうか…って思ったりもした。
昨年の落選メールは悲しかったし、待つ1年は長かったし、今年の当選メールはドキドキが止まらないほど嬉しかったし興奮した。
けれど、行けると決まると本音の部分では出来たら近くで嵐さんを見たいと思った。アリーナだったらいいな。スタンド前列だったらいいな。 なにせレギュラー番組や歌番組の番協には応募すら出来ないので、生の嵐さんを見ることが出来るのはコンサートだけ。1年に1度あるかないかのチャンス。 チケットが届くまでも夢の時間で。チケットの封を開ける時もドキドキした。
行けるだけ有難い、仮に最上段だったとしても入れるだけ有難い。と言い聞かせてみても、やっぱり本音を言えば近くで見たい。でも嵐さんもそれを分かっていて、なるべく平等になるようにと気を配ってくれていて、初めて行った私は以前とは比べようがないんだけど、今回はそれが感じられたような気がするというか、スタンドに優しかったような気がするというか。DVDでよく見てた、アリーナの中をすーっと移動する1人乗りの小さなトロッコ?(名前が分からない…)あれは今回はなかったです。上から見てて、アリーナの方に個別のファンサをしてる場面も少なかったので、もしかしたら「アリーナなのに…」って思ったりするんじゃないかと余計な心配をするくらい。
アリーナ席で参戦したお友達が「今回はスタンドの方がよく見えるかも」と言っていたのですが、確かにその通りだったかなと思います。そのお友達はステージに超絶近かったらしいので、大好きなにのちゃんが近くで見られたからそれだけで満足だったらしいですが、どこにいるのか、どうなってたのかよく分からない部分があると言っていました。
全員に楽しんでもらうって考えたら大変なことですよね。
私はスタンド上の方だったから、正直顔はあんまり見えなかった。でもとっても楽しかった。
見切り席のことを思えば、遠くても全部が見えたのは本当にありがたいことです。
嵐のコンサートは見るものではなく参加するものだというのが良く分かりました。新米の私でも曲に合わせて自然とペンライトが動くもので、回りの方と一緒になって振ったり声を出したり出来るのが嬉しかったです。
行けなかった方のことを思うと、楽しかったー!!って声を大にして言うたびちょっとちくっとするんだけど、だからこそ今思うのは、せめてFC会員がどこかで一度は会場に入れるようにと祈るのみです。



私ね、そもそもドーム球場に入ったのが今回初めてだったと後から気付いた。
野球を見に行くといえば、甲子園か広島市民球場(今はマツダスタジアム)。どこも野外なのよね。旦那さんに言われて初めて気付いたという…
しょっちゅう行くわけじゃないけど、例えば野球を見に行くと、私どうやら人と(旦那と)全然違うところばかり見てるらしいのです。野球好きな旦那さんは、当然野球選手ばっかり見てます。ピッチャーだったりバッターだったり。私は例えば球場にある看板だったり、ベンチの中にいる人だったり、応援してる人だったり。もちろん選手も見てるんだけど、合間合間に変なとこ見てるみたい。旦那に「あそこのあの看板って…」て話しかけると「なんでそんなとこ気付くの」って言われる。
何が言いたいかと言うと、今回のLOVEコンでもそのクセに自分で気付いたというか。
例えば、智くんがバックステージでソロを歌ってる時。メインステージの低い位置にあるモニターが真っ暗だったのね。なんでだろーなー、あっ正面の人からしたら、智くんとモニターが被っちゃって智くんが見えづらくなるからか!と真横から見て考えてたの。これたぶん私のクセなんだなって。会場に入ってすぐドームの天井見て、レールなどがないから今回はぽっぷこーんの時の気球のような装置はないんだなって思ってみたり、センステのセンターが高くまでせり上がるのを見て中はどんな構造になってるんだろうって想像してみたり、暗転した後どこに嵐さんがはけるんだろうって目を凝らしてみたり。趣味程度に舞台に関わった過去があるので、その時のクセかもしれません。でもそれを見たり考えたり出来るのも生ならでは!DVD見ながらそんなこと考えたりしないもの。



今回のコンサート、正直一番心配だったのが息子ちゃんのこと。
コンサート前に、お友達から大きな音や花火大丈夫?とご心配頂いたのですが、それらは今まで全く平気で泣いたこともなかったし、むしろ大音響の中でも疲れたら爆睡する子だったので、それは大丈夫だったのですが。でも、大きな音が苦手なお子さんは泣いちゃうだろうなーと思いました。
3時間のコンサート、一番はトイレの心配。始まる前のドームの女子トイレはものすごい行列!でも息子ちゃん普段は公共の場所でも男子トイレに1人で入って1人で用を足せるので、男子トイレに行かせればいいやと思っていたのですが、この日はコンサート前に行かず。行きたくないと言うのに引きずって連れていくわけにもいかないし、説得を試みるもトイレには行かず…。
で、結局ね、ダブルアンコールのね、嵐さんの最後の挨拶の時にね、私の服を引っ張って私の耳元でちっちゃな声で「ママおしっこ…」て。しょうがないさ。だから翔くん以外の挨拶は私ちゃんと聞いてなくて。
座席は一番階段側だったので出やすかったのですが、それでもしーんとしてる中移動するのは目立っちゃっただろうし回りの方の気を散らせてしまったかなと。ご迷惑おかけしてすみませんでした。

息子ちゃん、一番階段側の座席だったので、階段の隙間からちょうどバックステージが見えまして。コンサート始まってしばらくは立って一緒にノリノリだったのですが、そのうち疲れたのか座って双眼鏡をのぞいてました。時々気にして話しかけたり見てはいたのですが、MC始まる少し前かな、気付いたら座席で寝てた( ̄□ ̄;)!!あの大音量の中!疲れるよね。朝は早かったし、ドームに着いてから始まるまでの間もかなり興奮してたし。MCはたぶん退屈するだろうな…と心配してたのですが、MCの間寝てたので余計な心配に終わる(笑)
FUNKY練習して行ったけど完璧には覚えられなかった息子ちゃん。一緒に踊ろうねーと言ってたのに結局踊らず。帰ってから聞いたら「だって僕のペンライトがないんだもんっ」と言われてしまいました。そーだったか…。ごめんね息子ちゃん。次行くときはLOVEのペンライト貸してあげるからね!
メインやセンターのステージは見えなかったので時々抱っこして(私の肩に息子ちゃんの頭がくる位の高さまで)見せてあげたりしてましたが、左腕で抱っこ右腕にペンライト←にはやっぱり限界が。でも抱っこしながら軽くジャンプはしてたので、火事場の馬鹿力ってやつですね(ちょっと違うと思う…)自宅に戻ったら、肩にたんこぶみたいな肩こりできてました(>_<)

騒いだりしないかな、歩き回ったりしないかな、MCや挨拶の時に大きな声出したりしないかな…いろんな心配はしていたのですが、事前にちゃんと話してあったからか、きちんと私との約束を守っていい子で見ていてくれました。本当にありがとう。旦那さんは土日に仕事のことが多く預けては出かけられないし、自分の実家は遥か遠く。さすがに義両親の家には預けられないし、息子ちゃんも楽しみにしていた嵐のコンサートだったので、一緒に行くことができて良かったと今は思います。
子どもを連れて行くこと、賛否両論あると思うんです。途中途中で息子のことが気になって100%嵐さんに集中できるわけじゃなかったし、トイレの時なんかあちゃーと思ったし、息子だって1席なわけで彼が行かなければもう一人誰かファンの方が入れたのになって考えたりもする。息子が嵐のことを好きなのは単に私が好きだからであって、もう少し大きくなれば男の子だし嵐に見向きもしなくなるだろうとも思ってる。連れて行くこと自体、親のエゴなんだろうなって。もう1年か2年待てば良かったんじゃないかなとか。ああいう場所で騒ぐような子じゃないから連れて行っても大丈夫だと思ったのもあるけど、今年コンサートがあるとして、息子ちゃんをどうしようかと今から悩む。。。
嵐を好きな気持ちが大きくなるにつれていろんな葛藤が湧いてきて、子育てとアラシゴトの両立って難しい。


実はコンサートの日一番大変だったのは、ドームを出た後。
臨時バスに並ぶ列の最後尾を探して歩くうちにあまりの人の多さに全く身動き取れなくなってしまって…。息子ちゃん歩いてたら確実に潰されるのでずっと抱っこ(重い…)前には一歩も進めないのに後ろからはぎゅうぎゅう押されるしで、ホントに危なかったです。将棋倒しになってたら確実に事故になってるレベルでした。。。バスを諦め地下鉄で帰ることにしたのですが、地下鉄の駅でも似たようなことに。時間がかかるのは覚悟してたけど、まさかあんなに押されるとは思いませんでした。いやー大変だった。
嵐さんはちゃんと帰れたかしら?
そんなこんなでしたが、帰ってから息子ちゃんに感想を聞いてみたら「楽しかった♪また行きたい」と言ってました。(それを聞いてますます葛藤する母です)



翌日はせっかくなので太宰府天満宮まで行ってきました!

LOVEバック持った方、非常に多かったです←私もその1人
福岡でも感じたのは、Suicaって便利
東京へ行ったときに初めて使ってその便利さに感動したのですが、そのまま福岡でも使えて、地下鉄も電車もバスもぜーんぶSuica使えるの。世の中すすんでるのねー。普段全く使わないので再び感動でした。(こっちはバスも電車も電子マネー使えないし、そもそも乗らないし)
太宰府の後は福岡空港から空路で帰路につきました。先得のおかげで安く帰れました!
ただ1日1便のマイナー路線。どの空港でも同じなんだけど、とにかく乗り場が一番遠い。搭乗手続きしてからすごーい距離歩きました。しかもその先でバスに乗って飛行機まで移動。
ちなみに座席は横3列のプロペラ機はっきり言って高速バスの車内の方が広いです。

プロペラ機には地面からはしごみたいな階段で乗るのよ。
揺れは覚悟してたほどではなく、息子ちゃんは離陸後すぐ寝てしまうし、あっという間に到着。良かった。
また飛行機からはしごで降り、なんとそのままぞろぞろと外を歩いてターミナルまで誘導されましたとも(さすが田舎の空港)寒かったー。
福岡も福岡にしては寒かったようなのですが、やっぱりこちらの方が寒かったです。
福岡、近いかなと思ってたけど、思ってた以上に遠い・・・
てか飛行機使うんだったら、東京も札幌もどこに行くにも一緒だな、と思った。どこへ行くにも泊りがけという不便な地に住んでるもので。大阪だったら車で行けるんだけどなー。

いろいろ頑張ってくれた息子ちゃんには、その後サンタさんから大好きな仮面ライダーのおもちゃが届きました。
快く送り出してくれた旦那さんにも感謝(旦那さん、私たちが福岡行ってる2日間とも仕事だった)
旦那さんには詳細を告げずに行ったのですが、帰ってから息子ちゃんにいろいろ暴露される。ママ嵐の服(Tシャツ)着てたよー。僕はおおちゃんのTシャツ(チャリTシャツ)着てたんだよー。ママのお友達に会ったよー。(ゴメンなさい。旦那にはなんにも内緒にしてました)「ママの世界だから、俺は深くは関わらないよ」と若干呆れ顔でしたが、そのスタンスでお願いしますm(__)m

最後になりましたが、福岡ではお友達にとってもお世話になりました。本当にありがとうございました。またお会いしましょうね!

ホントにこれでコンサート関連の話はおしまい。



スポンサーサイト
15 : 42 : 57 | コンサート | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<VS嵐 ショコ潤チーム | ホーム | タイトル未定を脱出>>
コメント
--お疲れ様でした!--

息子くんどうだったのかなー?と気になってたので、様子がきけてよかったです!

子連れでいこうか悩んでるひとには参考になるし、ブログに書くのも私はいいと思います☆

お約束守っていいこにしてた息子くんえらかったですね★
楽しかったって言ってくれれば、
親のエゴかもつて葛藤も、腕と肩のパンパンな疲労も、
少しやわらぎますね(*^^*)

そして旦那さんのいい距離で見守って?くれるスタンス、ありがたいですね(笑)

アラシゴトと育児と妻の面目?の両立は本当に難しいです!(>_<)

そんな私は東京ドームいくとき、
あてにしてた旦那が仕事の都合で保育所に間に合わない予定だとわかり
まさかの義母(しかも遠い)を呼び寄せるという…荒業…で行ってきました(^-^;

楽しみがあっていいわねー!と快く?送り出してくれた&こどもたちはばあばに会えて大喜びだったのでよかったですけど…(苦笑)

長文失礼しました!




by: tomoqueen * 2014/01/13 07:19 * URL [ 編集] | page top↑
--tomoqueenさんへ--

こんばんは(*^^*)
東京の時、そんなことがあったんですね^^;
私も義母にカミングアウトしようかな(笑)

子どもがいるといろいろ考えちゃいますよね。
連れていくのも大変だし、置いていくのもまた大変だし。
tomoqueenさんにコメント頂けて、少し気が晴れました。
うちの息子は今のところ嵐大好きなので、曲もほとんど彼に聞かせてたし大丈夫でしたけど、昨年(3才)だったらどうだったかなーと思いました。
それに二人以上お子さんがおられるとまた違いますしね。

旦那の距離はいい感じです(笑)
深入りされないのは有難いです。
だってウチワとか恥ずかしくて見せられませんもの…

アラシゴトと育児と妻の面目←これ分かります!
上手く言えないけど、旦那にも気を使うというか、なんせ相手が男性アイドルですからね。
お互いもろもろの両立がんばっていきましょー!

by: 菜実 * 2014/01/14 02:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://namitoarashi.blog.fc2.com/tb.php/349-7f0fdfdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。