スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
翔くん、お誕生日おめでとう!!
2013 / 01 / 25 ( Fri )
*-*-*-*-*-*-*-*-*
  HAPPY BIRTHDAY!!
    SHO SAKURAI
*-*-*-*-*-*-*-*-*



翔くん、お誕生日おめでとう!!

いつも私に元気をくれてありがとう。

その笑顔に何度もときめいて

その頑張りに私も励まされて

時々見せてくれる頼りないところにもきゅんとさせられ

この1年でまた、翔くんのことが大好きになりました。

30代になっての1年はどうでしたか?

今年1年、翔くんにとって素敵な1年となりますように☆





翔くんの誕生日。せっかくの機会なので、なぜ翔くんが好きなのかを大真面目に考えてみました。
実は一体いつから書いてるのか覚えていないほど前から存在する下書き記事で、時々開いてみては書き足し、読んでみては消しを繰り返し今日に至ります。
今日を逃せば、また1年お蔵入りになってしまいそうな自己満足記事なので、興味のある方のみ続きからどうぞ(笑)

嵐は5人とも好きです、って簡単に言っちゃっていいのか。
と実は常に思っている私。
そりゃ5人で嵐だし、5人でいる時の和気あいあいな雰囲気は好きだし、5人の誰についても好きかと聞かれれば「好き!」と即答はするけれども。

でも私にとってやっぱり翔くんは特別で、翔くんと他の4人というくくりで嵐を見ていることは多々ある。
そりゃ翔担だからと言ってしまえばそれまでだけど、じゃあ何でそんなに翔くんがいいのか?ってことです。



一つは、入口が翔くんだからなんだろうな。

これはこの先ずっと嵐を好きでいる上で、絶対に変わらないもの。

私の場合、翔くんが好きだから嵐のことも好きになったんです。



少し昔話をしますが。
嵐がデビューした当時、「嵐」という名前はデビュー曲のおかげもあって、芸能に疎い私にもすんなり入ってきた。
けれど、嵐のメンバーの名前なんて誰ひとり知らなかったし、デビュー曲以外の曲は全然知らなかった。
で、嵐のメンバーで最初に名前を覚えたのが、翔くんだった。翔くんが大学入学するというニュース。
へぇー、デビューしてるのに大学行くって凄いな、と思った。ただそれだけ。
次に翔くんを認識したのは、大学を卒業した時のWS(笑)
その4年間、私の中に嵐や櫻井翔はほとんど入ってこなかった。
ずっと田舎に住んでいることもあって、TV番組は充実していないし、系列の深夜番組でさえ放送されないこともしばしば(それは今も変わってないけど)
だから嵐を見かける機会は本当になかったし、私の中でたくさんいるグループのひとつ、という認識レベルだったんだと思う。

さて、次に翔くんを認識したのは、ニュースZERO。
単純に顔が好きだな、と思った。
それからヤッターマンの映画のWSはよく覚えています。
スタントシーンをテレビでやっていて、スゴイな、と思った。
この映画見てみたい、櫻井翔を知りたい、と興味が湧いた。
でも彼氏(現旦那)に「ヤッターマン見に行きたい」とは言えなかった。
というのも、勤めてから結婚するまで、完全にワーキングプアだったので、映画を見るお金すらなかった私。
一人暮らしをしていた為、電気ガス携帯と、水道以外のものは料金滞納で止められた経験があります。
(かろうじて家賃の滞納だけはしなかった!…って自慢することじゃない)
ね、映画見る余裕なんて、なさそうでしょ。
この時映画を見に行っていたら、もう少し早く嵐のファンになっていたかもしれません(笑)
たまーに、深夜の番組を見ていたのもこの頃なのかな。
何曜日の何時、っていう感じじゃなくて、テレビをつけてやっていたら見る、という程度。

ヤッターマンが気になる流れで見た「ザ・クイズショウ」
何曜日の何時って意識して、久しぶりに全話見たドラマだったと思う。
これで翔くんにハマった…と言うのはちょっと違うんだけれど、でもこの時には好きになってたんでしょう。


それから嵐にハマるまで、また随分と期間は空くのですが
(この空白の期間は出産&しばらく旦那さんの実家で同居していたので、嵐どころじゃなかったの)
ちゃんとハマったのはやっぱり歌って踊る嵐を見てからかな。
はっきり言って、それまで私が漠然と抱いていた“櫻井翔”のイメージが、歌って踊るところを見て覆されたの。
なんでもスマートにそつなくこなす人だと思っていたのに、本当は一生懸命でちょっと不器用で熱い人だった。
翔くんのアイドルとしての魅力というより、人間臭さのようなものを感じて、そんな翔くんにハマって嵐にハマったんだと思う。

嵐にハマって翔くんを好きになったのではなくて、翔くんにハマって嵐を好きになった。
そして嵐を好きになって、翔くんのことももっと好きになって、他のメンバーのことも好きになった。
この順番は、変わらない。




翔くんの好きなところ。

考えてみたけれど、顔とか声とかありきたりな言葉しか浮かんでこない。
正直演技も歌も飛び抜けて上手いとは思わないし、頭がいいことも魅力のひとつには違いはないんだろうけど、だから好きっていう一番の理由ではない。
好きになるのに明確な理由なんて必要ないのかもしれない。
でも、ここに書く以上は何か落としどころをつけたい。
言葉にするとすごく難しいけど、私の中の結論はこれに収まった。


『普通なところ』


・・・なんだろう。
翔くんって、「職業としてのアイドル」だと私は思う。
私たちが普段使うような、職業:会社員、職業:医師、職業:飲食店経営・・・の並びにある、職業:アイドル。それが翔くんだと私は思った。
そしてそのアイドルを、一生懸命演じている。
それはどのアイドルもおんなじかもしれないけど、翔くんには持って生まれたアイドルの才能なんて、たぶんない。
相葉ちゃんが持っているミラクルも、潤くんのような雰囲気も、智くんみたいな個性も、ニノちゃんみたいな器用さも、翔くんにはない。
嵐としてデビューしてしまったから、職業アイドルを全力で頑張ってきたんだと思う。
だから、職業としての翔くんと、プライベートの翔くんは、完全に別なんだよね。
仕事は仕事。私事は私事。その二つが交わることは、ほとんどない。

嵐ほどプライベートをさらけ出しているグループもない、と誰かが言っていた気もするけど、
翔くんの本当のプライベートには、絶対に踏み込めないところがある。
そりゃ芸能人にだってプライバシーはあるから、勝手に踏み込んじゃいけないんだけど、その踏み込めないという感覚が一般人である私の感覚と近い気がするの。

頭も良くて、顔も良くて、育ちも良くて、それで普通って??
と、私も思うんだけど、翔くんって例えばどの学校にも学年に一人くらいは必ずいるタイプなんじゃないかと思う。
顔がよくて頭がよくて人気者で、とか。顔がよくてスポーツができて少しやんちゃで、とか。

あくまで私の感覚でだけど、嵐の誰よりも普通だからこそ、身近に感じる。
身近に感じるんだけど、アイドルとしてはとっても遠いところに感じる。
ファンのことを想ってくれていても、決してファンのものにはならない。
手に入れたくても、絶対に手に入らない。
なのに、普通であるが故の危なっかしさとか、時々感じる淋しさとか、そういうのを見せられちゃうと守ってあげたくなるから見放せない。



最近、時々ですが、翔くんに対する感情が息子を見守る母親のような気持ちになる。
仮に翔くんに「旦那さんと別れて俺と付き合って」って言われたら、3秒悩んでお断りすると思います。
(絶対ないけど)
翔くんとの恋愛や結婚にはリアリティがない。
妄想は出来るけれど(笑)、そこには、アイドルの翔くんではなく、普通の男性としての翔くんがいる。
もちろんアイドルじゃなかったとしても、私じゃ釣り合わないのも分かってる。
画面の向こう側にときめくことはあっても、胸を焦がすようなドキドキとか、夜も眠れないくらいの切なさとか、そんなものは1ミリだって私の中には湧いてこない。
あくまで「偶像」なんだ、と分かっている。

だからかな、翔くんとどうこうなりたい願望が私にはあまり生まれない。
そりゃ会いたいけど、会えるものなら近くで会いたいけど、かといって物凄く親しい関係になりたいとは思わなくて、テレビのこっち側から見てるくらいでいいんだ、と思ったり。
私の場合、翔くんへの想いは、現実の恋愛には結びつかない。
だって、現実の翔くんはテレビの向こうにはいないもの。
どれだけ頑張っても手が届きそうにないから、追いかけたいのかも。
あ、完全に戦略にハマっちゃってる?



結局なんの結論にも至っていない気もしますが、あくまでここに書いたのは私の個人的な想い。
好きな理由なんて人それぞれで当然だし、理由は違えどたくさんの人が翔くんや嵐のことを好きだということは嬉しいことです。
翔くんの魅力はまだまだあるけれど、今回は好きな理由に絞って掘り下げてみました。


長文お読みいただきありがとうございました。
翔くんの誕生日に間に合って良かった!(ギリだけど)
これからも、自分のペースでのんびり翔くんと嵐を応援していきたいと思います。



スポンサーサイト
23 : 44 : 17 | 翔くん | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<今日の翔くん | ホーム | またもや>>
コメント
----

どうもですv-237
菜実さんの思い・・・よく分かりました(・∀・)
翔ちゃんを好きになったきっかけや翔ちゃんを見る目、、
人それぞれありますねv-22
私は(前にも言ったかも)最初は大ちゃんから嵐に入ったんで
翔ちゃんに乗り替わりですね(笑)
きっかけはZEROを始めてからで菜実さんとは真逆の思いです。
アイドルの新しい形を作ったパイオニア的存在だと思ったからです。
普通じゃないぞ!・・・と。尊敬に値したからです。
アイドルらしからぬアイドルで胸を撃ち抜かれました。
翔ちゃんを好きになったら周りがは普通のアイドルにしか見えなくて。
普通であろうと普通でなかろうと翔ちゃんは永遠に王子v-10
色んな顔をもつ王子様ですよね!
31歳の王子にもワクワクしてます♪
by: わらねお * 2013/01/26 01:44 * URL [ 編集] | page top↑
--わらねおさんへ--

こんばんは!
同じ人を好きでも、感じ方が違うって面白いですね。
わらねおさんの言われる
『アイドルの新しい形を作ったパイオニア的存在』
というのはとても納得です。
もちろん尊敬もします。
普通の人が、どれだけ頑張れば今の地位を築けただろう、
という真似出来ない努力への尊敬です。
すでに普通の人ではないのは分かってますけどね。
どんな理由であれ、私にとっても特別な王子様です(*^_^*)
顔を見るだけで幸せになれるほどハマった人は翔くんが初めてなので、
これからもずっと応援していけると思います。

by: 菜実 * 2013/01/26 23:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

私も翔担です。私は15才で、嵐にはまったのゎたった3年前。皆さんと比べればとても短いけれど、この文を見てとても共感できるものがありました。私の場合、気づけば翔くんが好きだった。ふと思うと嵐で1番は翔くんでした。私実は、11年前に翔くんを見てたんです。4才の時に「よい子の味方」の太陽先生を。当時、翔くんて事ゎ分からなかったけれど、はまっていました。幼い私が見ていたあの爽やかな男性ゎ翔くんだったんだ。知った時ゎ本当に嬉しかった。
これ以上書くと止まらなくなるので…長文失礼しました。
by: 七海 * 2013/01/27 19:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

菜実さんの翔くんへの想い、しっかり読ませてもらいましたよ。
うちのお嬢も翔くんファンですが、カッコいいからとかではなく
ヘタレな部分を隠さず見せてくれたり、イケメンなのに
変顔を平気でしてくれるところが好きなんですって。
ちょっと変わってるでしょ(笑)?

嵐5人いる中、ある一人をどんなきっかけで好きになるのか
人それぞれの想いがあるんでしょうね。
その想いをそれぞれで大切にしていきましょうね。
私も相葉ちゃんへの想いを大切にしながら応援していきます。
by: みやや★ * 2013/01/27 21:30 * URL [ 編集] | page top↑
--七海さんへ--

こんばんは(^O^)
コメントありがとうございます♪
長文だなんてとんでもない!こちらこそ私の長文を読んでいただいてありがとうございます。
私だけの感覚なのかな、と思っていたので翔担さんに共感していただけて、とても嬉しいです。
嵐にハマった歴は私の方が短いので、七海さんのほうが先輩ですよ(笑)
4歳で見ていたドラマを覚えていて、後から翔くんだと知ったってすごいですね!
その時は嬉しかったでしょう♪
その状況を想像して、私まで嬉しくなりました(ただの妄想癖w)
またいつでもお待ちしてますからね!
by: 菜実 * 2013/01/27 21:56 * URL [ 編集] | page top↑
--みやや★さんへ--

こんばんは!
長文記事、読んでいただきありがとうございますm(_ _)m

> カッコいいからとかではなく
> ヘタレな部分を隠さず見せてくれたり、イケメンなのに
> 変顔を平気でしてくれるところが好きなんですって。

すごく分かりますよ。お嬢さん全然変わってなんかないですよ!
ん?私も変わり者??

誰のどんな部分に惹かれるのかは、ホントに人それぞれですよね。
だからみやや★さんの記事で相葉ちゃんへの想いを読ませていただくとかなり楽しいです。
というかむしろ、みやや★さんの記事を読んで相葉ちゃんの良さを知る、的な感じです(笑)
一緒に応援していきましょうね♪
by: 菜実 * 2013/01/27 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

菜実さん、こんばんは。
書き込みご無沙汰しておりました。

拝読しました。
まずは菜実さん、すてきです。
誰かを好きな理由を考えて答えを出すのはとても難しいから。
そして妙な言い方になってしまいますが、ほおぉぉと思いながら読みました。
普通なのにどうにかなりたいとは思わなくて、でも追い続けたい存在。
なるほどなるほど。
改めてアイドル・櫻井翔のすごさを見せつけられた気がします。

私もちょっと、考えてみようかな。
文章にすると見えることがあって面白いですね。
by: 来海あや * 2013/01/27 23:07 * URL [ 編集] | page top↑
--来海あやさんへ--

こんばんは(*^_^*)
雪は大丈夫ですか?
こちらは全然たいしたことがなくて、拍子抜けしています。

文字にするって難しいですね。。。
日をおいて読み返してみると、自分でも何が言いたかったんだろう…と思ったり。
どうにかなりたいと思わないのは、私が既婚者だからかもです。
家族とアイドルとでは好きの次元が別物なので。
ぜひあやさんの思いも聞かせてくださ~い(^ω^)
by: 菜実 * 2013/01/28 23:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://namitoarashi.blog.fc2.com/tb.php/109-c072e170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。